楽天証券について個人的な感想も含めてメリットをまとめてみた

スポンサーリンク

こんにちは。今回は僕が株式取引で使ってる楽天証券口座について書いて行きたいと思います。

正直株式取引するにあたっての口座選びはぶっちゃけ何でもいいんじゃないかなって思ってますw

僕が楽天口座を選んだ理由は楽天カード楽天銀行をセットで作れて特に手続きも面倒くさそうじゃなかったので作りました。

楽天のサービス使っておけばポイントも貯まるのでこっちのほうが良いんじゃないかなと思ってたのと、僕がネット業界に勤めているのでネットサービスの使いやすさはかなり重視してるのですが、楽天はわりと使いやすそうだなーと思ったので楽天証券口座を開設しました。

 

あとで調べてみると楽天証券が人気があることがわかったので自分の学習のためにもどんなメリットがあるのか自分の体験も含めてまとめてみたいと思います。

楽天証券の口座開設はこちらから

 

 

どんなメリットがあるのか?

個人的には以下の4つがメリットだと考えています

  1. 豊富な商品ラインナップ
  2. アプリが見やすい
  3. 取引に応じてポイントがたまる
  4. 日経テレコンが無料で見れる

それぞれのメリットについてまとめてみたいと思います。

 

豊富な商品ラインナップ

まず商品ラインナップに関してですが、国内だけでなく海外株式なども取り扱っており再建や投資信託などいろんなサービスを提供しています。

資産運用がめんどくさい人向けのロボアドバイザーのサービスなども提供しており、いろんな資産運用ニーズが満たせると思います。

個人的には海外株式も扱ってるのは魅力ですね。最近はIPOの取り扱いも増えているのでもしIPO株を狙っているのであれば楽天証券はオススメですね。

楽天証券の口座開設はこちらから

 

 

 

アプリが見やすい

iSPEEDっていうアプリで保有してる株式の情報などが簡単に観れたり損益を確認したりすることができます。

またアプリ内で簡単に注文できるので、たまーにすごい良い銘柄が暴落しててチャンスだなと思ったらアプリから買い注文入れてますね。

他のアプリ使ったことないのでわからないのですがこのアプリの完成度はわりと高めかと思いますね。

取引に応じてポイントがたまる

国内株式手数料コースを超割コースにするだけで、取引手数料の1%をポイントバックされてまた、超割コースの大口優遇を達成すると、ポイントバックが2%になるらしいです。(全然知らんかった。。。w)

 

こちらのブログを見てみると楽天のサービス使ってる人はこのハッピープログラムにエントリーした方がよさそうな感じですね。

楽天証券を12年使った口コミ!悪い側面まで赤裸々に公開!メリット・デメリットを徹底解説 - The Goal

 

しかもハッピープログラム見てみると1番最上級の優遇(スーパーVIP)になるとATM利用手数料7回無料/月などいろんな特典がありますね。ちょっとこれは流石にエントリーしないと。

楽天スーパーポイントが貯まって使えるハッピープログラム|楽天銀行

 

日経テレコンが無料で見れる

日経テレコンていう本来は有料であるコンテンツが楽天証券に口座を開設すると無料で購読することができます。

なので経済や株の情報に対して情報収集したい時に使っています。相場に対してのコンテンツが多いですね。

こういった信頼度が高いメディアを無料で購読できるのはかなりメリットがあると思っています。

 

まとめ

めちゃくちゃ簡単にメリットをまとめて見ましたが、個人的にはポイント周りは魅力に感じました。正直投資が成功すればこれらのメリットは誤差の範囲内でしかないので株式投資を始めるなら開設しやすい口座で良いと思います。

個人的には口座開設もめんどくさくなかったですし、アプリなども使いやすいので楽天証券には満足しています。

まだ国内株式しか試してないですが今保有してる株式からもしわりとリターンが見込めたら海外株式にも手を出してみたいと思ってるので取り扱い商品が多いのは選択肢が増えるので良いですね。

楽天証券